おんぶっこバギー 

ママチャリを買ったはいいものの
快適にお出かけ出来るようになるためには
様々なハードルを越えていかねばなりません。

と、いうわけで、ママチャリのギモン編です。

和がもう2歳になろうというところでのママチャリ購入でしたので
実はあんまりたいしたハードルはなかったです(;´・ω・`)ゞ

もう歩けるし、
待っていてと言えばちゃんとその辺で待ってられたので。

問題は2人目まーの時。

とりあえず自転車デビューは5・6ヶ月でおんぶでした。

和の後ろ椅子の上り下りは自分で出来ていたので問題はなし。

ただし、2段駐輪場の下スペースからの自転車の出し入れは
背中の子に当たりそうでNG。

あらかじめ出しておいたり、
空いたスペースに停めておいて
後から片付けにきてました。めんどくさかった!!

この頃の自転車お出かけは
まだ和を幼稚園に迎えに行くとかそんなもの。

長い時間のお出かけはまだまだベビーカーが要ります。

自転車の前カゴデビューは9ヶ月の半ばくらい。

この頃はまだ足のカゴも閉じてて、
中にむかーしだんなが子供の頃にベビーカーで使ったという
長座布団をもらって敷いてました。

振動があんまりかかっちゃよくないかな、とも思って。
それを敷いても余裕に座れました。

この頃の問題は一つ。

自転車から降りたときにこの子をどうしたらいいんだろう。

自転車を出したり、しまったり。

その時にこのまだ立ってもいられない子をどうすれば…?

以前、駐輪場で床の上に寝かされちゃってる子も見ましたが(;^ω^)

あらかじめ自転車を出しておくパターンと
ベビーカーに乗せて行って、自転車置き場にベビーカー置き去りにしたり。
(盗難の危険あり。まぁ、マンションなどの2段駐輪場の話なので。
床置きならこの問題はないんだよね)

そしてもっと問題なのは、外出先。

幼稚園のお迎え程度なら以前オススメしたカドルバックで十分ですが、
遠くの公園に行ったりもしたい。

その間ずっと抱っこというわけにもいきません。

みんな苦労してますよね。

おんぶ紐を持ってきたり、
ツワモノは自転車の後ろにベビーカーをくくりつけてきたり。

そんな時に使っていたのが、これ。

おんぶっこバギー



背負子にもなるし、
畳んである持ち手を出せばバギーにもなるという優れもの。

リュックのように背負って自転車に乗れます。

前椅子にまー、後ろ椅子に和。
背中にベビーカー、という状態。

後ろの和は相当邪魔だったろうと思いますが、ガマンガマン。

座るところは歩行器の椅子のようになっていて、
二つの穴にスポッと足を入れます。

下にはちょっとした荷物も入れられます。

これはお友達が使っていてすご~く便利そうだったので買いました。

その子は上の子と下の子が3学年差。

上の子が3歳で公園に通う盛りにとても活用されてました。
自転車で公園に来て、バギーに乗せておく、と。

赤バイも持ってきたし、大荷物だわ(;^ω^)

しかし赤バイで移動されたら、バギー無しではついてくの無理。

寝ちゃうと前カゴにうつぶせ状態になってしまうのは
ちょっとかわいそうでした。
いつでも下の子ちゃんがちょこんと乗ってたのを覚えてます。

さぁ、上の文章を読んで、お分かりでしょうか?

まーはちょこんと乗ってなかったのですね。・゚・(ノД`)・゚・。

お友達のところは1年以上使ってたと思うのですが
(幼稚園の参観日にも園庭にバギーで待ってたので)

まーはすぐに立ち上がってしまって
、ひっくり返りそうで長い間は使えませんでした( ´Д⊂エーン

いつしか自転車置き場に行くためのベビーカーと化してしまい、
別のお友達のところへ。

旅行に行くのにベビーカーは邪魔、
バギーの座面はまだ狭そうでこわい、という時に
使って重宝したと言ってました。

まー以外の人は使えたのかも(´-∀-`;)

もう一つの難点としては背負って自転車に乗る場合、
小柄な人だと大変かもしれません。

お友達の所はママが長身だったので気になりませんでしたが。

パパが背負ってくれる分には問題なしです。
上の子の邪魔にもならないしね。


楽天市場・おんぶっこバギー


カドルバックはこちら。

バックとして十分使えて抱っこ紐にもなります。
腰すわり前から使えます。














スポンサーサイト
乗り物 | [2011-06-16(Thu) 23:28:24] | Trackback:(0) | Comments:(2) | [編集]

電気自転車

赤ちゃんが子供に変わる頃ころ、
自転車で出かけられるようになると行動範囲もぐーんと広くなって
ママの気持ちもずっと軽くなりますね。

いつから乗せれるのか、とか、
自転車をしまう間赤ちゃんをどうすればいいの?とか、
いろんなギモン満載のママチャリ編です。

うちがママチャリを買ったのは遅くて和が2歳になる頃。

いままでどこにでもベビーカーで行っていたのですが、
この夏は猛暑でして、

ベビーサークルの消防署見学に行く時に
さすがに一番暑い午後1時にベビーカーで連れて行けずに
お友達の車に乗せて行って頂きました。

この時に自転車の購入を決意。

その時に迷わず電気自転車(電動機付き自転車)を買いました。

丸石自転車株式会社のふらっか~ずCOMOアシスト

だんながネットなどで調べてくれて決めたんですが、
評判もよかったんですよね。

ふらっか~ずなので、子供椅子は小さめの前輪上にあり、
スタンドもしっかり倒れにくい。
ハンドルも固定されるなど、子供乗せに関してはいうことなし。

うちは車を持っていませんし、しばらく購入の予定もない。

だんなの実家は自転車で20分以上かかる場所にあり、いっぱい連れて行きたい。
(預かってもらって趣味の弓道を再開する予定だった)

家の前にアンダーパス(線路の下に道路が通っているトンネル。正式名称はなんだろう?)があり、
ここが大変!!と先輩ママに聞いていた。

などなどの理由で大きな買い物を決意しました。

当時13万くらいしました(ll゚д゚ll)!!

でも、この時はバッテリーに寿命があるとか
まったく気づいてなかったアチャー(´・ω・`)

昨日の夕方、和のヤマハへ向かうときにうっかりバッテリーを切らしまして、
久しぶりに重い思いをしました。

で、改めて実感した電気自転車の利点

漕ぎ出しが軽い、ふらつかない。

スピードに乗ってしまえばバッテリーが切れてても辛くはなかったですが、
最初がまったく違いました。

2人乗せている時代も漕ぎ出しにふらつきはなく、
重いとかきついとか思ったことはなかったですね。

もちろんアンダーパスの坂道もお尻を上げて漕ぐことなし。

3段のギアもついてるし、
ギアチェンジで楽々です♪

今でも和(小3)を後ろに乗せてプール行っちゃったりしてましたが、
電気自転車じゃなければつらかったかも。

さすがに2人乗せはもう無理です。
パンクする((;゚Д゚))!!

難点はバッテリー

寿命が3年くらいと言われました…5年持たせたけど。

最後の方は1回乗る毎に充電してました。
(リチウム電池なので半分くらいで充電するのがいいのかな、本来。最後は毎日空っぽになった)

実家までの往復は危険でしたね。

3万円するので、新しい自転車が買えちゃう値段ですよ。

うちは今2年目なので、次のバッテリーはどうするかな。

あとはやっぱり本体が重いです。
2段駐輪場の上の段には持ち上げられないムリ(乂д´)

今は自転車の2人乗りに関して改正がありましたので、当時とだいぶ違いますよね。
結局2人乗せ自転車ってどうなったの?

最初の子が1歳前では2人目なんてまったくの白紙。
そこで自転車のことは考えられないよね~。


長くなっちゃったのでギモン編は次回に。



楽天市場ではふらっか~ずも扱ってます







乗り物 | [2011-06-16(Thu) 10:12:18] | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

歩行器

これの分類は乗り物なのかな、育児用品なのかな。
迷うところです。

これがうちの発達の違う2人で、
最も使えなかったものでしょうか。

正確にいうと和の時に実は必要でまーの時に要らなかったもの

和の時には買わず、まーの時に頂いたんですよね( ´Д⊂

前回の発達の話をみて頂くと判りますが、
和は動かない赤ちゃんだったので乗せてあげればよかったし、
まーは自分で動くんだから歩行器はよけいなお世話だったのです。

和の時にも購入を考えはしたんですが。

あるじゃないですか、
「歩行器を使っても足は強くならない説」。

それでなくてもはいはいしないのに、どうなんだろう、と
購入を見送ってしまったのです。

まーはちょっとしか使いませんでしたが、
その様子を見て、和に使わせてあげればよかった~とすごく後悔しました。

自分で動けるってすごく楽しいことなんだもの。

まーは腰のすわりが遅かったので
いつから使っていいのか判らなかったんですよね。

あれ、一応腰が座ってから、だよね?

頂いたのもその頃で、
その頃にはずりバイでどこにでも行っては
つかまって立ちたいくらいの勢いでしたので、
黙って座って進むとかしないんです。

中で立っちゃうの。

ストッパーもなく不安定だったので
あっという間にお蔵入りしてしまいました。

つかまって進んだりとかはしてましたが
それもちょっと不安定(;^ω^)

今、なかなかはいはいしないのよ~という赤ちゃんには
是非使わせてあげてください。

動き回る赤ちゃんは自分でがんばれ♪

後ろにうつってます

本当に歩行器の写真がないんです( ´Д⊂

後ろにちょっと写ってます。
頂いたのはテーブルのおもちゃが取り外せるタイプで
このおもちゃは後まで使ってました。

ストッパーで止められたらテーブルで離乳食をあげたり出来たのですが。

(下にシートを留めて蹴らなくするタイプで使いづらかったし、
ハイチェアがあったので使いませんでした)

この写真で判りますが、
まーにいじられたくない和のおもちゃが
ベッドの上にいっぱい乗せられてます。

レゴなんかもここでやるか、寝ているときにやるか。

そしたら意地でも登りますよね、まーも。

お別れする前に乗りました

これはお友達に譲る前に最後に乗ってみました。

7月の半ばだから、3ヶ月くらいしか使わなかったのね(゚∀゚ ;)タラーすみません、おばーちゃん



楽天市場でいろんな歩行器を見てみる




乗り物 | [2011-06-12(Sun) 20:37:17] | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

赤バイ

和が2・3歳の頃、近所のお友達の間で流行っていたのが

赤バイ

赤バイ

その名の通り赤いバイクです。

これ今回ネットで探してみたんですけど、見つかんなかった!
今は3輪バイクというと電動なんですね~∑(*゚ェ゚*)

当時も店舗にはなくて、ネットで買って2台まとめて買うと送料がやすくなるとかやっていた記憶があります。
うちはオークションで買ったらしい(だんながね。近くの人で、車で取りに行きました)。
2000円くらいだったかな~?

バイクですが、後輪が3輪なので小さい子でも転びません。

和はぷーさんかーいとこが赤バイに

雑多な部屋で失礼!


プラスチックとか樹脂とかかな、軽くて、多分室内用。
でも、ガンガン外で乗ってました。
自転車の前カゴに入るので持ち歩き易かったんですよ。

毎週大きな公園に行っては子ども暴走族状態。

最初私たちくらいだったのに、だんだん知らない人も赤バイを持っているのを見かけるようになって、
そのうち黄色やピンクのバイクも。
今でも公園で見かけるけど、どこで売っているのかな?

軽い素材だけあって、体重が20キロくらいまでだったと思います。

和は体が大きかったので年少には乗れなかったかな。
車体が軽いのでひっくり返っちゃう。

そうでなくても2年くらい乗ってると車輪の軸のあたりが怪しくなってきます。
まぁ、この値段で2年乗ったら十分ともいえますね。

まーにとって置けばよかったんだけど、ベランダに放置してしまったので、劣化がひどくて処分してしまいました。残念( ´Д⊂エーン





乗り物 | [2011-05-30(Mon) 21:05:09] | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

自転車

一番迷う乗り物、初めての自転車です。

みんな、どうしようかなと考えるのが未就園児の頃、3歳くらいでしょうか。
うちも3歳の誕生日のプレゼントで頂きました(おじーちゃん、おばーちゃんありがとうございます)

で、このとき迷うのがどの大きさの自転車にするか、ということ。

和とまわりのお友達のカンジでは。

14インチか16インチ。

14インチだと3歳で買う時点でそんなに大きくないカンジ。
16インチだとちょっと足が届かないかな?と感じるかも。

12インチは2歳からのいきなり自転車とかそんな大きさですね。

その後の買い替えを考えると16は1年生までは使えると思います。
ちょっと大きいので補助輪外しがスムーズにいくか、どうか?

買う当時は3歳なのでキャラクターもの!!と粘られますが、
高いしね~(;^ω^)長く使うものなのでうちはシンプルなものに。

その代わり、トーマスのベルや小物で飾りつけ。
もともとのベルと、左右のハンドルにベルがあるダブルベルの自転車になってました。

近くのチェーン店のオリジナル自転車だったので
お友達とも色違い、サイズ違いがわんさか。ダブルベルはいい目印でした。

まーはあれだけキャラ星人ですがこの自転車に関してはまったくいいませんでした。

自転車はこういうもの。
お兄さんアイテムみたいです。助かる~

まーの自転車

年中さんのまーが乗るとこんなカンジ。
今はトーマスのベルも壊れて小物もなし。

和は3歳で14インチの自転車を買って
年長のGWで補助輪を外しました。

大柄(でも運痴)なのもあるけれど、14はあんまり怖がらずに外せたと思います。

そして、年長の夏、6歳の誕生日に20インチの自転車を買ってもらいました。おじーちゃん、おばーちゃん…以下略。

6歳の時点でこんなカンジ。

自転車

和の自転車

今はこんなです。
サドルはめいっぱい上がっています。

今は3年生、まだ20インチの自転車を使っています。

まわりの16インチ始まりの子の自転車はもう一回り大きいサイズです。
22インチなのかなと思います(確認したことはないんですが)

和はあと1年、この大きさで4年生になったら次の自転車になるのかな、と思います。

もうジュニア向けみたいないっぱしの自転車でしょうね。
ホントに乗れるのかな?
なってみないと判らない気も…。でも22インチにはならないと思う。

その頃にはまーが今使っている14インチの補助輪が外せて20を使えるようになるでしょう。

お下がり作戦は今のところ上手くいきそうかな?

20インチ

14インチと20インチ

比べるとこんなカンジです。



(追記)

4年生のGWでなんと26インチになりました。
低床設計なら140センチからいけます。
小学校いっぱいはこれを使って、あとは大人用になりますね~

まーは年長のGWに20インチをおさがり♪


このあたりは日常日記に詳しくかきました。


自転車・三輪車特集【トイザらス】






乗り物 | [2011-05-25(Wed) 14:00:09] | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

三輪車

初めての自転車をいつ買うか?
どの大きさを買えばいいのか?
その前に三輪車は必要なのか?

いろいろ考えますよね~エト・・(´・ω・)y-~

今回は三輪車編。

うちの場合。
三輪車は2歳の誕生日プレゼントが三輪車だったかも。
実はあまり覚えていない…すみません、おじーちゃん、おばーちゃん(*・ω・)*_ _))ペコリン
そして写真も1枚もありませんでした(´-∀-`;)

和が買ってもらった三輪車は
後ろに指示棒つき(後ろの押し手を親が操作すると方向が変えられるやつ)
脇は落ちないようにガードが付いているという過保護タイプ。

歩き始めが遅かったので、買った当時はそうじゃなくちゃ危ないじゃん!と思っていました。

当初は親に押してもらって公園に行ったり。

しかし三輪車って意外と難しいんですよね。
なかなか自分でこげるようにはなりません。
和は入園前にはこげなかった記憶があります。

3歳の誕生日には自転車を買ってもらってますから、
自転車がこげるようになった後で三輪車もこげるようになったのかも。

なので、和に関しては三輪車はなくてもよかったといえます。

一方、2人目まーさん。

この人はいつから乗ってたのかな?

歩けるようになったのは1歳の誕生日。
さすがに歩く前には乗ってなかっただろう、と思うけど乗せて押したりはしてたかも?

歩けるようになってからは、あっという間に乗ってました。
そしてこの人はガードは要らない、押させない!!でした。

とにかく人に指示されるのがキライなので、
ガードがあると自由に乗り降り出来ませんし、
オレが行きたいほうに行くんだ、黙ってろ、な勢い。

2歳くらいでふつーに公園まで自分でこいで行ってましたね。

うちは和からまーの間にいとこ(和の1コ下、ゆーたん)がいましたので、
和が自転車を買ってからは、おじーちゃんちに置いて共有してました。

なので無駄にはなりませんでしたが、
いきなり自転車とかでもよかった気もします。

今はベビーカー兼用というのか
お誕生日前から使えるものがでてますよね。

これこれ↓6ヶ月からだそうです。



こっちは10ヶ月から↓カラフルですね~



三輪車自体そんなに長く使うものではないので
そういうのもいいのかも。

楽天市場でスマートトライクの最安値を探す


そしてこれ!

買い物カゴつきの三輪車。
もういっそ、買い物は三輪車っていうのもいいかも~。





楽天市場でいろんな三輪車を見てみる















乗り物 | [2011-05-23(Mon) 13:33:52] | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

Copyright © 2人目ママの これ 買ってよかった? All Rights Reserved. Powered By FC2.
skin:*cuteblog*