ツインデスク 兄弟並んで使える机

下の子が2年生になったこのGWに机を新しくしました。

上の6年生の兄は入学時にしっかりとした机を買ったのですが、
1年間は荷物置き場と化してました。
結局親が見てあげなくてはいけないので手近なテーブルで宿題をやっちゃうんだよね。

なので下の子の机は1年間保留にしていたのですが、
今回ようやく机を購入いたしました。

兄の机を購入したときから5年。
机を選ぶ基準も変わりました。

兄の机を選んだときには
足がついたほうがいいから高さが調節出来るといいとか、
しっかりした作りで下の子が登っても大丈夫とか、
机の引き出しもスムーズなものとかいろいろ考えたんですけどね。

机の高さの調節なんて面倒だとわかったし、
今はさすがに机登ったりしないし、
自分たちで組み立ててられるもので大丈夫。

今回はとにかく奥行きが狭く、2つ並べて240センチ以内になるツインデスクで、間に仕切りがあるもの、ということで探しました。

そうツインデスク。

この機会に今まで使っていた兄の机も買いなおしです。
(今までの机はだんなが作業台として使います。作業台が必要になったので机を買ったともいう…)

6畳の子供部屋に2段ベッドが入っているのでとにかく奥行きがないほうがいい。
今までの机は66センチあって、この奥行きの机は2つ並べられないな~と思っていたのです。
今回のツインデスクは57センチ。
それでも実際おいてみたら結構あるわという感じでした。

そして間の仕切りはケンカ防止のためにも必ず要るな~と思ってました。
上が中学生になったらまた別なんだろうけど、今は必需品です(;^ω^)

そこで楽天で購入したのがこちら。


【インテリア】ツインデスク 学習机 学習デスク 勉強机 勉強デスク【エントリーでポイント5倍】...


2つ並べたときに間に机の上と下に仕切りとして棚が出来るのです。

今まで兄の机で使っていたライトと椅子、
食卓で使っていた下の子の椅子を再利用するので
ライト1つだけをオプションでつけました。

引き出しのレールも2種類ありますが、もう安いほうで十分かな、と。

来たのがこの荷物。
4個口で、大きいのが天板が入った机。
あとはワゴン、棚、ライトです。

机思ったよりは小さかった…か?

レビューで4時間とかかかれてましたが、もっとかかったかな。

説明にもありますが電動ドライバーは必要です。
全部手回しだったら途中で挫けたかも~。

ツインデスク

机、ひっくりかえってた状態。こういうのを2つ作ります。
足は片方しかないので間は棚でささえるわけです。

最初机をおく予定の子ども部屋で作り始めましたが
片方の机を作って、置いたままもう片方を作らなくちゃいけないので
広いリビングで作って組み合わせるときに運んだほうがよかったです。
(うちのドアは普通に通りました)

ツインデスク 棚ツインデスク

棚はこんな感じになって奥の棚は両方から使えます。

ツインデスク 棚

ワゴンは子供達も手伝って作りました。

ツインデスク ワゴン

3段で一番上は鍵つき。
机の幅が120センチあるのでワゴンを下に入れても十分机に座れます。

ツインデスク 

手前にあるのが2段ベッド。
机からベッドまでは65センチでした。本当にギリギリね~(´゚∀゚`;)

うちは中学受験をしないので
6年生の兄も下の子が寝る9時前には宿題も終わり机を使いませんが、
来年中学に上がって、定期試験も始まると遅くまで勉強するようになるのかもしれないし、
高校受験になったらどうなるかは謎。

2つ並べて使える期間は短いのかもしれません。

組み替えることが出来るので
生活スタイルに合わせて机を向かい合わせで使ったり、
片方の机だけを別の部屋で使ったりも出来ます。



楽天市場でツインデスクを探してみるならこちら
Amazonでツインデスク探してみるならこちら





関連記事
スポンサーサイト


入学・入園準備品 | [2014-05-21(Wed) 10:41:07] | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント:
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 2人目ママの これ 買ってよかった? All Rights Reserved. Powered By FC2.
skin:*cuteblog*